• facebook
  • twitter
  • instagram

第15号できました!

download
広告掲載
募集中
《草津 名店ファイル Vol.13》大きなホールで社交ダンスが出来る<br />
存在感抜群の昔ながらの上品なスナック「SNACK  Linda  (リンダ)」

《草津 名店ファイル Vol.13》大きなホールで社交ダンスが出来る
存在感抜群の昔ながらの上品なスナック「SNACK Linda (リンダ)」

草津 名店ファイル Vol.13は、大きなホールで社交ダンスが出来る
存在感抜群の昔ながらの上品なスナック「SNACK Linda (リンダ)」をご紹介!

旧中山道と143号線の交差点、クロスアベニュー草津の斜め向かいという大変便利のいい場所に、かっこよく光るネオンサイン。
1971年4月、旧東海道沿いの路地の借家で開業。当時はまだ少なかった“脱サラ”でお店を開き、西村さん夫婦が二人三脚でやってこられました。
最初の店名は、「スナック幸(さち)」。その後、駅前開発が進み賑やかになってきた頃、草津駅前に移転し「Linda(リンダ)」と名前を変えました。

そして、現在の場所へと移転してこられましたが、その頃にお二人が通っていた好きなお店で、
ダンスができるホールのあるお店があり、いいなぁと思っていたんだとか。
そのお店と間取りも似ていたということで、ダンスホールのある今のLindaが生まれました。
ホールは普段はカラオケステージにもなり、多くのお客様が楽しめるスペースに。
カウンター席もあり、マイボトルのお酒も種類が選べて、いいお酒を飲みたいという方にもおすすめ。
昔から変わらないスタイルでやられていて、スタッフの方々の姿勢や作法も含めて、名店と呼ぶに相応しい素敵なお店です。


店内に飾られた大きな油絵(100号サイズ!)は、奥様の作品。そんな話も是非聞いてみてくださいね。

SNACK Linda(リンダ)
(大路1-16-34)
19:00~25:00  日曜、祝日休み
☎︎ 077-563-0917

© 2020 草津まち歩き新聞.