• facebook
  • twitter
  • instagram
草津まち歩き新聞 第11号

第11号できました!

download
広告掲載
募集中
《草津 名店ファイル Vol.3-1》<br />
オープンキッチンのライブ感をゆっくりと堪能できます!「炭火割烹  まつ瀬」

《草津 名店ファイル Vol.3-1》
オープンキッチンのライブ感をゆっくりと堪能できます!「炭火割烹 まつ瀬」

草津 名店ファイル Vol.3-1は、
オープンキッチンのライブ感をゆっくりと堪能できる
「炭火割烹 まつ瀬」さんをご紹介!

今回はクイーン草津にも選ばれたこともある、司会・MC・モデルとしてご活躍のドリームディレクター宇野ひと美さんにお気に入りのお店をご紹介いただきました。

 
炭火割烹という表現がずばりのまつ瀬さん。炭火による焼き物の美味しさを堪能できるメニュー、割烹の上質な雰囲気とその醍醐味を楽しめるカウンター席。テーブル席もあるんですが、ゆっくりと静かに、それでいて気軽にお食事するには丁度良いお店のサイズで落ち着きます。やっぱりおすすめは、調理が全て見えるカウンターです。大将や料理人の方から直接お料理を出していただけるのも含め、この割烹のカウンタースタイルはまさにエンターテインメントで、お料理をより一層美味しくしてくれる形です。
 
 
う:人気のメニューやおすすめメニューを教えていただけますか。
ま:人気は、八寸、甘鯛塩焼、サーロインわら叩き、季節の土鍋飯ですね。八寸は特に季節感を出すようにしているので、おすすめです。釜飯も是非食べていただきたいお品です。
 

 
う:八寸からは本当に季節を感じる驚きがありますよね。いろいろとこだわりはあると思うんですが、特にこだわっている点って何がありますか。
ま:そうですね、当たり前なんですが、仕入れにはこだわってます。できるだけ自分の目で見てさわって選んでいます。あと、お客様にあわせて極小の量から提供したり、臨機応変に対応しています。こだわりと言えるかどうかわかりませんが、丁寧で愛のある接客を心掛けています。
 
う:そういった気配りなどが、まさに落ち着けるお店の雰囲気を作り出してますね。今日はありがとうございました。
 
 
食堂 カウ
(大路1-17-5)
17:00~23:00(L.O.) 
月曜休み
☎︎077-567-5555
席数:15席(カウンター7席/テーブル8席)
 

 

© 2020 草津まち歩き新聞.